プロフィール

昭和54年板橋第一小学校において教育委員会の依頼によりサッカースクール開催。

参加した子供たちの父兄が中心となりクラブが結成され、チーム名は子供たちの要望によって命名されました。

板橋第一小学校と主に近隣9校の小学校に通学する子供たち(1年生~6年生)を主体に構成されています。

クラブの目標は、子供たちの健全なる育成および、サッカーを通じての協調性・豊かな人間形成を目指しています。

大会等では、子供たち全員がゲームに参加し楽しいサッカーをもっとうに、ひとつでも多く試合ができるよう心がけています。

今後とも、板橋区教育委員会の指導、協力のもと地域に根ざしたクラブとして末永く続けていく所存でございます。

皆様方のご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

会長 金子智昭

会員規約

クラブの名称

第1条当クラブは、シルバーフォックスサッカークラブ(以下「クラブ」)といい、部門として、ジュニアと呼称する。

クラブの目的

第2条クラブ活動への、自主参加によるサッカー技術の向上と、健全な心身の育成を図る。

クラブの事務所

第3条クラブ事務所は、会長宅又は板橋区内に置く。

クラブの活動場所

第4条原則として、板橋区立板橋第一小学校で活動する。

クラブ活動の内容

第5条クラブ活動の内容は次のとおりとする。
1.毎週土、日曜日、祝祭日(原則として)コーチの指導の基に練習を行う。
2.夏、冬の板橋区少年サッカー大会及びサッカー連盟主催の試合に参加する。
3.年間を通じ、高学年は、リーグ戦に参加する。また、随時、練習試合を行う。
4.夏の合宿、冬のクリスマス会、春の6年生を送る会、親子サッカー等を実施する。
5.東京都サッカー協会(第6ブロック)主催の大会に参加する。

クラブの会員

第6条クラブの会員(以下「会員」という)は、小学校就学児童及び4才以上の未就学児童とする。
入会希望者は、入会届を出し、翌週より練習に参加する事が出来る。

会員の資格の取得

第7条会員は、入会申込のあったもので役員会の承認を受けた者とする。

会員の資格そう失

第8条会員が次のいずれかの一つに該当する時は、その翌月から会員の資格をそう失する。
1.退会する旨、申し出があったとき。
2.理由なく3ヶ月以上会費を滞納したとき。
3.理由なく1ヶ月以上連絡もなく欠席したとき。
4.第6条に規定する要件を失ったとき。(但し、事情により休会の申し出がある場合は、この限りではない)

会員の休会について

第9条会員が次のいずれかの一つに該当するときは、休会(会費不要)とする。
1.休会する旨申し出があり、その月の1日から1カ月間以上活動を休止する場合
2.休会中個人の都合により練習や試合に参加するときは、当該月の会費を納入する。
3.休会中に、クラブ又はコーチの要請により練習、試合に参加した場合は、前項のかぎりでない。

クラブ会費および額

第10条会員は、クラブの事業その他の運用費用にあてるため、クラブ会費(以下「会費」という)を負担する。
1.入会金 2,000円
2.会費 月額 3,000円(児童)   2,000円(幼児)

会費の徴収

第11条会費は、各月初めの練習実施日(雨天の時は次週)に、徴収する。

クラブの運営

第12条クラブは、会員の父母、コーチ、その他により運営する。
1.運営するにあたって、役員会を設置する。
2.役員会の構成は次のとおりとする。
(1) 会長、副会長、理事、コーチ
(2) OBの父母
(3) 会員の父母等
3.役員会は会の事業及び会計をつかさどる。

資金

第13条クラブの運営及び事業の資金は、会費及び寄付金をもってあてる。

事業及び会計年度

第14条クラブの事業及び会計年度は,毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

役員

第15条クラブに、会長、副会長、理事を置く。
1.会長及び副会長は、理事の互選とする。
2.理事の定数は、若干名とし庶務又は会計を行う。
3.会長は、役員会の承認を得て,クラブに、顧問及び参与を置くことができる。

役員の任期

第16条役員の任期は、1年とする。但し再任をさまたげない。
1.役員は、任期満了の場合であっても、後任者が就任するまでの間その職務を行わなければならない。

スケジュールカレンダー

12月 2018
« 11月  1月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31      

アーカイブ